釣りより魚狩

三浦ホームな青物ショアジギング日記からの時々フカセ 

【「DUEL Tx8」×2022New PEライン】真円の極み!デュエル最高峰PEラインが遂に誕生へ

 

f:id:Lurehirahei:20220923005323j:image

 

 

youtu.be

 

 

 

 

 

 

【デュエル最高峰高耐久ライン「DUEL Tx8」新発売】

 

「デュエル高耐久PEが遂にラインナップ!」

 

強さ長持ち!“タフ8”

 

タフなタイトブレイド(密編)
新強力T原糸を新密編製法でタイトに仕上げることで、耐久性・耐摩耗性が大幅に向上。
ハリやコシを感じさせない柔軟な質感で操作性アップ。
新強力T原糸
原糸の太さを変えることなく従来の構成繊維を太くすることで毛羽立ちにくく摩耗に強い!!
2022年10月上旬発売予定

https://www.duel.co.jp/products/detail.php?pid=1375

 

と言った訳で2022に「Lブルーシリーズ」や「バレットダイブ」「ウォータードライブ」とルアーのNewアイテムが次々とラインナップされたデュエルから、この秋にまた新しいアイテムが追加される事がアナウンスされて

 

 

 

 

 







なんと今度は元々コストパフォーマンスとトラブルレスな性能から信頼と実績を得ているPEラインシリーズから「DUEL Tx8」と銘打って高耐久ハイエンドPEラインが加わる事に✨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デュエルのPEといえば、普段使いのコストパフォーマンスに優れた「スーパーエックスワイヤー」や「X8・4」から「X8 pro」「X8・4スーパー」なんかの高耐摩耗や撥水の特性付加シリーズまで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どの価格帯のPEラインも「コストパフォーマンスに優れてるのにトラブルが起きない」っていう基本的な性能が市場では高く評価されていて、使われている方が多いオーソドックスなラインだったんだけど

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一方で各メーカーではラインナップされている「直線強度がワンランク上で長持ち」な、いわゆる高耐久ハイエンドのPEラインが空席のままだったのよね👀

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな所へ遂に待望の国産PE原糸で有名な東洋紡イザナス®︎の新強力T原糸を使って新工法の編み込みを加えた、デュエル最高峰のPEラインが完成したっていう嬉しい情報が✨👏🎶

 

f:id:Lurehirahei:20220923014234j:image

 

 

「PEの性能を決める〝真円性〟の極み」

 

そんなデュエル高耐久最高峰の「DUEL Tx8」ってどんなラインなの?ってのは魚狩さん語るよりも冒頭のムービー見てもらった方が早いので

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃあ何が最高峰ラインって位置付け出来るポイントなの?って所を見ていくと、以前にもデュエルのPEをご紹介した中で書いた事のある〝真円性〟って部分が段違いになっている点🎶

 

 

 

lurehirahei.hatenablog.com

 

 

 

この時はノットの組みやすさなんて観点からデュエルラインの真円性の良さをお話させてもらったんだけど

 

 

まずは真円性が高い事で、ナイロンやフロロのように単一繊維じゃなくて編み込んでいるPEでは断面がガタガタになってて

 

そうするとそれが引っ掛かる事で編み込み食込みの精度を下げてしまうので、各社の編み込み自体の技術かコーティングによる皮膜の形成で真円性を高める技術を採用してるってのが一つの選ぶ基準

 

※上記リンクより抜粋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PEラインの進化の変遷から見てみても、PEラインが4本から8本が主流になり、さらに原糸単位での編み込み方で進化していって強度や耐摩耗といった基本性能が上がっていった流れは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ナイロンやフロロカーボンの様に単一繊維ではなく、複数の繊維を組み合わせて強度を高める製法を取っているPEではいかに密集させて円に近い形状にするか?と言った所がポイントで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8本擦りなら一本の強度や耐摩耗性は8分の1なのでそれが2本をがっちり巻いたのを4っつ束ねるって技術から、4本をがっちり巻いたのを2本束ねる技術に進化させれば倍の強度が出るって理論から

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最終的には8本をがっちりと合体させて円に近くする技術がより原糸の強度を活かせるって仕組みになっているので、PEの性能=真円性って言い換えられる所なのよね🙆‍♂️

 

 

 

 

f:id:Lurehirahei:20220923035254j:image

 

 

 

 

 

そして今回「DUEL Tx8」では編み込みの製法に新技術を入れた挙句に原糸自体の構成も繊維を太くして、編み込んだ時の密着度が上がり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結果、真円性が非常に高いハイエンドにふさわしい強度と耐摩耗そして操作性を実現してる待望の最高峰PEラインに仕上がってるって訳なんです🎶

 

f:id:Lurehirahei:20220923035211j:image

 

 

「コレまでのシリーズとの強度の違いは?」

 

 

そうなるとみなさん気になるのが「どの位強度が上がってるの?」って辺りだと思うんだけど、従来の「ハードコアX8」と比べてなんと各号数約125%とX8の最大強力がTx8では標準強力で出るって驚きの数値に😵

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コレまでのハイエンドX8proと比べても2号で1.2キロも強力が上な挙句に、耐摩耗性能では原糸繊維の太さから3倍の試験結果とちょっと異次元な数字に💦

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

魚狩さん的なイメージだと昔シマノさんでいうオシア8がレベチで、サメ掛けても3号が切れないで体ごと持ってかれそうになった恐怖からそこまで強度要らないから早く切れて💦ってなったのを思い出すようなレベルに仕上がってる感じに🫢

 

 

f:id:Lurehirahei:20220923025734j:image
f:id:Lurehirahei:20220923025728j:image

※Tx8

 


f:id:Lurehirahei:20220923025731j:image

※x8

 

「間もなく10月上旬発売予定!」

 

と言った所で簡単にこの秋に新発売のPEライン「DUEL  Tx8」を見てきたんだけど、価格帯はオープンになっていて実勢価格で見ていくとなんと‥

 

 

 

f:id:Lurehirahei:20221010131451j:image

DUEL (デュエル) PEライン 釣り糸 Tx8【 ライン 釣りライン 釣具 高強度 高感度 強さ長持ち】1.5号300m5COLOR 5色マーキング

 

 

 

 

 

 

高耐久を謳ったただでさえコストパフォーマンスに優れているにも関わらず、300m巻で3000円台とX8 PRO 300m よりも1000円程低価格で直線強度は一緒と驚きの価格設定に!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10月上旬新発売で既にネットショップ等では購入可能なので是非とも一度手に取って見てください✨✨👏🎶

 

 

【DUEL Tx8スペック】

 

スペックやラインナップなんだけど号数的に0.8号から8.0号までとほんとアジングからマグロまでこなせるフルラインナップで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カラーバリエーションがソルトキャスティングゲームで良く使われる濃色系の偏光グラスでいちばん見やすいライムグリーンと定番の5色マーキングに🎣

 

 

 

 

 

 

強度は2号クラスで38lb(17.2kg)アベレージ、3号55lb(24.9kg)と一見「ん?ほかのメーカーより弱い?」ってなる所、デュエルではしっかりと実用的なアベレージ表記なので

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

魚狩さんの破断テスト経験上では他メーカー最大表記と比べてだいたい8割表記なので、最大換算すると2号で47lbと他メーカーハイエンドよりも上の計算に✨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それで摩耗性も実験済みのテスト結果が従来比で3割増しなのに標準直径はそのままで、しっかりと太さ表記してる辺りアピールと自信の表れよね✨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その他各号数の強度なんかの詳細はTx8商品ページでチェックしてみてください🎶

 

www.duel.co.jp

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 釣具メーカー デュエル (@duel_yozuri)

www.instagram.com