釣りより魚狩

三浦ホームな青物ショアジギング日記からの時々フカセ 

【マズメ(Mazume) スパイクシューズ インプレ】最新MZWD-624 ブラック×レッドへリニューアル!

 

f:id:Lurehirahei:20210423094608j:image

※2022秋最新MZWD-624販売在庫情報etc追加


www.mazume.co.jp

 

 

 

 

※初回2021.4.23アップ リニューアル最新MZWD-624情報追加

 

 

 

 

 

【マズメスパイクシューズ7年間使用インプレ】

 

「スパイクシューズのオススメ」

 

いやさスゲー前にインプレ書くよって言ってたの

忘れてた!🤣もんだから

 

 

 

 

 

 

 

いつになったら‥

みたいなマズメのスパイクに質問貰ってた方々からのツッコミが入っててw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやほんと凄いのよコレ人気がヤバくてなかなかに買えなかったりする理由が履いたら一発で分かるんだけど

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そもそもスパイクっていろいろあるじゃない?ブーツタイプの防水だったりローカットのシューズタイプだったりって

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな中でイカットのシューズタイプってヒラスズキ 他ロックショアやるってなると

 

 

機動

怪我

疲労

 

 

 

ってバランスを取る面でベストな選択肢でマズメのスパイクでもこのカタチが採用されてるのね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんだけど足首を固めるって作りだから

 

 

良いやつと悪いやつの差が凄い

 

 

のがこのハイカットシューズでバスケットシューズとかで考えたら分かりやすいかな?下手なの買うと固くて動きづらいし重くて疲れるしってもー30分動いてるのもだるくなるんよね😭

 

 

 










そんな中でマズメのスパイクを7年使ってる経験から

 

 

「絶対的な一択のオススメ!」

 

 

としてのマズメスパイクシューズをサクッと紹介してくかなと👏




「マズメスパイクの特徴」

 

いちばんの特徴タングステンピン&ソールパターン

 

 

そもそもマズメスパイクのウリって

減らないタングステンピン

ってトコで目立ってるんだけどスゲーよw

 

 

f:id:Lurehirahei:20210423101342j:image

 

もー証拠で見てもらうのが手っ取り早いから4年間履き潰した先々代の状態見て

 

 

4年でミクロン単位しか減ってない

 

 

んよね😵

 

 

 










それも釣行回数でいったらサラリーマンとしてはアホなレベルの年間60回以上って年もあってこれ履いてた4年間でだいたい

 

200回以上行ってるんで

 

その使い方でこの耐久力は凄くない⁈

 

 

 








 

んでそもそもがわざわざサイドのピンアップにして写したんだけど、外側って普通グリップいちばん使うんでピンスパイクの中では最初に減っちゃったり、なんだったら使用頻度高いと折れちゃう事もある部分なんだけど

 

 

 

しつこいけど

4年でピンがピンピンw

 

 

 

魚狩さんはたまたま在庫見つけて先代に履き替えちゃったけど、先々代もこの状態でまだ2、3年は平気ってかもはやピンのグリップが原因で買い替える事って無いのでは?ってレベルの耐久力なのね👏✨

 

 

 











でその理由がソールの作りにあって

 

 

f:id:Lurehirahei:20210423102412j:image

スゲーきたねーけど使用感出てて信憑性あるかなw

 

 

 

マズメスパイクの特徴的なトコに真ん中を柔らかい素材でへこんだ作りにしてるってのがあって

 

 

 








 

コレ踏み込むと地面に全てのピンが均等に接地するのが感覚的にもハッキリ分かるのね👟

 

 

 

 









だもんだからグリップ性能が良いのはもちろん、普通のスパイクはピン一つ一つの疲弊が均一じゃなくて耐久性的にもバラつきが出るのに対して

 

 









 

30本全てのピンで平均的に抵抗を受け止めるんでタングステンって素材と相まってマズメのホームページでは2倍の強度って控えめに書いてるけど4、5倍の耐久度でグリップ性能よりもユーザーにとっては

 

 

長持ち

 

 

って利点が多いんじゃない?な素敵な特徴を持ってるんよね👏

 

 

 

 







実際写真よく見てもらうとゴム部分の削れが不均衡でピンの部分だけ変わってないからデコボコしてる様に見えるってのが証拠👞

 

 



何気に知られてない無縫製とキャラバンの足型

 

そしてこれは使ってみての人しか耐久性の凄さはわからないと思うのと、使ってても「なんか痛みにくい」って実感するくらいでなんで?ってホームページでも見ないとわからないんだけど

 

 

 

ほとんど縫ってない

 

 

 

で作ってあるのよね👀

 

f:id:Lurehirahei:20210423105428j:image

 

コレね確かにほつれない破れない為には溶接ってのがいちばんなんだけど強度を出すのが大変なのね👞

 

 

 










良く安売りの革靴なんかで溶接裁縫を見かけると思うんだけど強いチカラかけちゃうとやっぱりすぐにパカパカになるじゃない?

 

 









 

それが上手くゴム部分のパターンなんかを複雑に作っててチカラの掛かる部分はゴムで補強した上で上手くメッシュ生地を溶接して作ってるんで

 

 

 

長くほつれず破れずに壊れない

 

 

 

ってなかなかにこだわりの作りになってるのね✨

 

 

 








 

でもそうすると今度はゴム部分が増えるので履き心地ってのが犠牲になるところなんだけど‥

 

 

f:id:Lurehirahei:20210523105511j:image

www.caravan-web.com

 

 

「キャラバン」って言う1954年から創業してる登山用とかがメインなトレッキングシューズメーカーの足型を採用する事によって

 

 

長時間履き心地を維持する作り

 

 

って言うランガンその他ルアーフィッシングにマッチする履き心地を維持してて

 

 

 










トータルで

 

無縫製で生地的に丈夫

 

ゴム部分の適格化で高強度

 

老舗メーカーの足型で履きやすい

 

つてトレッキングシューズとしても優秀な作りになってるってワケなのよね♫

 

 

 

「マズメスパイクシューズを4年間使用状態」

 

そんな感じで

 

耐久度と履き心地の究極

 

なマズメのスパイクなんだけど魚狩さんが今現在で使ってるのは

 

 

「MZWD-528」

 

って先代のやつで、先程からも写真を載せてたさらにその前の先々代MZWD-281の4年間使い倒したやつの状態




タングステンピン&メッシュ生地部分

 

コレは頑丈なのは上で書いたからまとめてもう一回状態写真付けとくと

 

f:id:Lurehirahei:20210423113930j:image

f:id:Lurehirahei:20210423113835j:image

f:id:Lurehirahei:20210423114446j:image

f:id:Lurehirahei:20210423114459j:image

ってトコロで汚いのは置いといてw使用上で不備が出る部分は皆無な状態✌️

 

 



細かな所が最強の強度

 

後は

 

f:id:Lurehirahei:20210423114537j:image

 

紐止め部分なんかも普通多少なりともまがったり欠けたりってありそうなトコロなんの問題もなく

 

f:id:Lurehirahei:20210423114650j:image

 

運搬その他干したりとかに凄い便利な何気ない気遣いなエンドリングなんかもちゃんと作ってあってキレる事も無くほつれる事もなく

 

 

 







何より

 

靴紐

4年間持ったってヤバくない?

 

 

 








って状態で細かな部分の丈夫さから丁寧に作られてるスパイクシューズなのが分かるのよね👏✨

 

 

【最新MZWD-624 ブラック×レッド】

 

「マズメスパイクのリニューアルって」

 

 

そしてお待ちかね現行の最新2022年秋発売なのが

 

f:id:Lurehirahei:20210423115519j:image

 

f:id:Lurehirahei:20220914084402j:image

https://www.mazume.co.jp/

マズメ (Mazume) スパイクシューズ MZWD-624-03 ブラック×レッド

 

 

これなんだけどマズメのスパイク‥

 

 

 

元々の完成度高すぎて

過去のリニューアルは

違いがわからないw

 

 

 

ってかんじで良くも悪くもリニューアルしても型番変わるのと若干値段とデザイン変わるだけでほぼ作りはいっしょなのよね👀

 

 








 

知ってる人知ってると思うんだけどメーカーページの写真8年前と一緒で、何故二枚写真あるの?って疑問に思った方は間違い探ししてください笑

 

 








 

 

なんでレビューや写真は先代・先々代のものなんだけど新しいコレも同様の耐久力&履き心地なオススメです♪

 

 

 

「スパイクシューズ長持ちのコツ」

 

まーそもそもマズメのコンセプトが

 

f:id:Lurehirahei:20210423120004j:image

【from born till bone】

 

ってこれなんて訳だとおもう?ww

 

💀骨になるまで☠️

 

ってずっと釣りしましょうってやつでwこのスパイクの耐久性見ても納得のコンセプトよね👏

 











 

メンテナンスなんかもじつは

 

 

4年間水洗いだけ

 

 

でここまで持ってるのね🚿

 

 

 

 









コツ的になる早でなんだったら現場で水道あったら履いたままで濯いだり遅くても帰ったらすぐ洗うのと

 

 









 

中に水道水溜めて良く揉んで潮をキチンと生地から出して干すっての守ればむしろゴム部分の劣化を促進しちゃう洗剤使って洗うよりも長持ちに繋がりますので豆知識👍

 

 

 

 

 

【人気過ぎてメーカー売り切れ多発な状況】

 

 

ってなワケでやっとこさマズメスパイクの話し出来たんだけどまぁートータル最強過ぎるよって話でそんなんだから人気もヤバめで

 








 

メーカーサイト見てみて

f:id:Lurehirahei:20220914075332j:image

https://www.mazume.co.jp/

 

毎回発売のたびに即完で現状リニューアルのタイミングでまだ市場には出回ってるけど、無くなったら次回は12月から来年に持ち越しの予定に👀

 












転売ヤーなんかも居る世の中なんでいつも通りにあるうちに正規価格で手に入れたもん勝ちで、毎回のんびりしてたらまともな値段で買えるか微妙な位置になっちゃってるよね⤵︎

 





 

※最新の情報が出ましたらこちらに追記してきます↓

【最新入荷予定情報とAmazon販売リンク】

※現段階ではAmazonでも購入可能!

 

 

 

マズメ (Mazume) スパイクシューズ MZWD-624-03 ブラック×レッド LLサイズ

マズメ (Mazume) スパイクシューズ MZWD-624-03 ブラック×レッド



 

 

Amazonのこちらのリンク↑↑↑

 

で現在9月中旬納期で販売中なので、メーカーサイトでは早くもサイズによっては欠品しててリンク先で自分のサイズの在庫あったら即決が無難です!🙏

 

 

 

 

「スパイクを快適に使うクッション」

 

最後にステマw

 

スパイクってみなさん中敷使ってる?結構足痛め可能性があるから大事で魚狩さんは

 

 

f:id:Lurehirahei:20210423123225j:image

 

MORGEN SKY 3mm ネオプレーンソックス

柔らかくて水捌けも気にしなくて良い便利なネオプレーン製のソックス

 

f:id:Lurehirahei:20210423123154j:image

衝撃吸収 中敷き ドクターショール ジェルアクティブ

 

衝撃吸収系のジェルソールの中敷を使ってランガンしてるんだけど

 

 

ステマだけど

この組み合わせ最強w

 

 

神子元なんか島一周するどころかロッククライミングまでするし、三浦も駐車場問題で5キロクラスで磯歩きがあったりって魚狩さんのハードランガン生活でかなり疲労度が下がるの実感してるので

 

 











 

長時間だと足疲れるとかスパイクだと足痛くなるって人が居たらほんと試して見てください🎶

 

 

 

【マズメスパイクMZWD-624 メーカー概要】

 

mazume スパイクシューズ
MAZUME SPIKE SHOES
税込価格 27,500円(本体 25,000円)

/ MZWD-624

●size:M,L,LL,3L

●color:ブラック×レッド

 

タングステンピン採用!!

 

考え抜かれたソールパターン+タングステンピン
コワイほどの(笑)グリップ力を味わってください!
長時間磯を歩くロックショアアングラーにとって、スパイクシューズの難点はステンレス製ピンの減りが予想以上に早いということではないでしょうか?
 

従来のスパイクシューズのその多くは、長時間の磯歩きを想定して作られたものではなく、渡船によって磯場に上がり、そこで釣りをするためのものだからです。
そのため、ヒラスズキや磯マルのスペシャリストたちの間では「数回の釣行でピンが効かなくなる」と嘆く人も多くいました。
これを解消したのが mazumeスパイクシューズです。
ほぼ均等に配置された30本のピンは従来のステンレスピンの2倍強の硬度を持つタングステン製です。


靴底のパターンは中央部をへこませ踏み込んだ時に外側のグリップが確実に効き、そのときに中央部分も押し出されるので設置面積が広がり、さらなるグリップ力をアップを実現させました。
また、ハードに使うシューズの弱点である「縫製部分のほつれ」を排除する為に、出来る限り無縫製(糸を使わず熱溶着による接合)にしています。

シューズに使っているラスト(足型)はトレッキングシューズの老舗ブランドキャラバンが日本人向けに作った幅広のラストです。
タングステンピンによる高い耐摩耗性と、最大のグリップ力を誇る靴底のパターン、水ぬけの良いエクストリームメッシュデザイン、 トレッキングシューズでは誰もが認めるキャラバンシューズの快適性。
これらを兼ね備えた、究極のスパイクシューズが完成しました。
サイズスペック(単位:cm)
M:25.0~25.5
L:26.0~26.5
LL:27.0~27.5
3L: 28.0
※目安なので足の形によって異なります。ストッキングウェイダーを着用してご使用の際には、足のサイズ+1㎝がサイズ目安になります)。

https://www.mazume.co.jp/product/691