釣りより魚狩

三浦ホームな青物ショアジギング日記からの時々フカセ 

【青物×ミノー】ジグやシンペン・トップウォーターと違う使い所🎶おすすめのシャローランナーって?

f:id:Lurehirahei:20220911105945j:image

 

 

 

 

 

【青物ゲームでのミノーの立ち位置】

 

「青物=鉛のイメージから」

 

秋本番になってきてさて青物ゲームに向かうかな?ってショアジギングetcとタックル準備した中でルアーケースの中身を覗いてみると

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大概の人はメタルジグやヘビーシンキングペンシル、大型のダイビングペンシルと重いルアーがたくさんになってて、タックルボックスが軽く筋トレレベルの重さになってる時期よね💪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それもそのはずで、【青物を狙う=居場所を掴む】って事なので重くて沈むルアーならば泳層を手早く突き止められるし

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

重量で飛距離の出るルアーならば青物の居る流れを突き止めるが容易になって来るワケなので、トータルで重い事が求められるのが青物ルアーって言う仕組みからなんだけど

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃあヒラスズキを狙う様な30g以下のミノーで青物が釣れないか?って言うとそんな事は無くて、皆さんも違う魚種を狙ってて突然ミノーを青物に引ったくられて慌てた経験はたくさんあるかと🐟

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ青物を狙う上で重いルアーを選ばす敢えて軽いミノーを選ぶか?と言ったら先程のお話し通り重さが有利なイメージからなかなか選択肢の上位には来ないのがミノーになるワケよね🐟

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも最近では「青物向けミノー!」なんて謳い文句でフックを強化したバージョンがあったり、貫通ワイヤーを入れて青物対応した物があったりと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ショアジギングブームの中で初めての人でも扱うハードルが低いミノーが注目されていて、実際の釣果もなかなかに目を見張るものがあるので

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は実際どんなタイミングでミノーの出番を用意したら効果的に青物ゲームの組み立てが出来るの?なんて言うミノーの出番的なところを見ていこうかなってのでスタート🎶

 

 

f:id:Lurehirahei:20220911125128j:image

 

 

「飛距離というメリットとデメリット」

 

青物でミノーが釣れる!って言う流れに世の中がなってきて、本格的に青物ミノーなんかが流行ったきっかけになったのがタックルハウスさんのK-TENシリーズでマグネット重心移動が着いた辺りからで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出てきた当初は衝撃的なくらいワケの分からない飛距離が出るもんだから、むしろヒラスズキなんかには使いづらくて狙って無いのに青物が釣れ続けるなんて事も

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それもそのはずで当時ミノーでの飛距離って言ったら40mくらいだったのが、ベストなタックルセッティングなら70m近く飛ばす事も可能だったので

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミノーで言われている対青物戦のデメリットのいちばんである飛距離って部分でメタルジグに迫る事もあり、一気にミノーでもしっかりと青物が狙える世の中に👏

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして現在ではロッドスペックの主流がメタルジグ想定のパワー側へと変化しているので、各社バランスを保ちつつ重量自体を上げたりと工夫している中で

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

60m〜70mくらいは飛距離がでて若干メタルジグには劣るとはいえ、青物を狙うには十分な飛距離が確保されているんだけれども

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実はここがデメリットになっている一面もあって、せっかくメタルジグに近い飛距離を得て、より手返し良く投げ続けられる特徴を持っているのに

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は軽いミノーは飛べば飛ぶほどラインの重さで操作性が下がるので、遠距離ではトゥイッチやジャークとその特徴を存分に発揮するアクションが付けづらい一面もあって

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結局の所、物理的に飛距離が出たとしてもほかのルアーとローテーションとして使い分けをする上でやはりミノー本来の能力を発揮する為には

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「近距離戦で使うもの」って言う概念は捨てない組み立てが必要なルアーになるワケなんです🐟思い返して貰うと遠距離投げたミノーのヒットって大概だいぶ手前に引いてきた時ですよね?👀

 

 

f:id:Lurehirahei:20220911142848j:image

 

 

 

ヒラスズキ外道での青物パターンから居場所を考えると使い所は?」

 

磯際に溜まるカンパチやヒラマサ

 

じゃあやっぱりミノーは青物用で狙ってローテーションに加えるには使いづらいの?って言われるとそれはノーで、しっかりと青物のいる場所へ通してあげ易い特徴があるのもミノーなので

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

例えば離島や岬先端付近の地磯なんかではカンパチやヒラマサと言った根自体や根に影響された複雑な流れを好む魚種は、むしろ遠投した先より磯際で釣れる事も多く

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒラスズキを狙っていて大型のカンパチにタックルごと持ってかれそうになるなんて経験している方は多いくらい、メタルジグや重いシンペン・ダイビングペンシルでは攻めづらい場所に潜んでいる確率はかなり高いので

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなシュチュエーションでは圧倒的なミノーでの釣果を経験する事になるまさに独壇場な使い所になっているワケなんです🎶

 

 

 

 

 

 

 

 

 

魚狩さんも神子元だったり鵜戸根、下田方面の地磯なんかではむしろミノーで磯際を責めてみてからジギングやトップウォータープラッギングに入る事も状況によってはある上に

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう言ったミノーゲームで上がる青物はサイズ感がオープンで引き出すいつものパターンよりもデカいイメージがあるくらいなんです

 

f:id:Lurehirahei:20220911144624j:image

ミノーでヒラスズキ狙ってたらエゲツないカンパチに300m全部出された思い出の地w

 

サラシ場へ突っ込んでくるブリ族

 

そしてコレは三浦なんかの地磯でもよくあるサラシ場にベイトが揉まれててそこに青物が突っ込んで溜まってるパターンでは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メタルジグでは通り過ぎる速度が早すぎるので、ミノーで狙う方が根掛かりって面で考えても圧倒的に有利なシュチュエーションに✨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こう言ったナブラにも似た様な突っ込み方をしてくるのは大概がイナダを筆頭とするブリ族で、ジグで狙う時にもワンピッチジャークなんかの定期アクションが効果的な魚種なので

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミノーの直線的で一定リズムを刻む泳ぎ方はベストマッチになっていて、殊更に使い所として選択肢がミノー一択になる様な使い所に✨

 


f:id:Lurehirahei:20220911145510j:image

 

 

当然届くナブラでは最強

 

 

そして当然届く範囲にナブラがあるので有れば、水面直下のいちばん美味しい位置をメタルジグの様に素早く通り過ぎる事なく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

むしろバイトがあるまでネチっこく攻めていけるミノーは、低速でもオートでウォブリングやローリングと誘いを掛けて進んで行くので

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何を投げるにも関わらず最強にナブラの攻略になるのがミノーになっているのは、もう言わずもがなで皆さん体感しているシュチュエーションよね👏

 

 

f:id:Lurehirahei:20220911145920j:image

 

 

「シャローランナー系のチカラ」

 

そんな「届くナブラ」「磯際・根際」「サラシ場」なんかではローテーションとして圧倒的なチカラを発揮するミノーなんだけど

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミノーはミノーで幅広くシャローランナーからディープダイバー、アクションベイトまで存在するので当然各メーカーさんの特徴で青物でも使い分けがされるんだけど

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

事にシャローランナーと呼ばれるルアーが圧倒的に青物では釣果が良くて、各メーカーで青物向けバージョンが良くラインナップにある中でデュエル説明してくと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

青物で想定されるミノーはディープダイバー系である「ヘビーミノー」「フィックスミノー」、ミッドレンジで「ミッドダイバー」「ウォータードライブ」そして読んでそのままの「シャローランナー」のラインナップ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

各々特徴があって青物用として優秀で「ヘビーミノー」「フィックスミノー」はディープダイバーとしてのリップ長での水噛みから遠距離でのアクション性能が良くパイロットとして使えたり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ミッドダイバー」「ウォータードライブ」は水面下を安定して泳いでくるので荒天時でトップウォーターが使いづらいシュチュエーションの補完で使えたりするんだけれども

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱりミノーをわざわざ選択してその特徴から釣果を得るとなると、前段で書いた通り磯際・サラシ・ナブラなんかが使い所なので「水面直下での誘いが優秀」であるシャローランナーの出番になって

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一見ヒラスズキを狙う様な使い方に見えるそんなシュチュエーションでも、水面直下を泳ぐシャローランナーでは手数の多いトゥイッチや大きなジャークなど青物に効くアクションの操作性が抜群なので誘い出し効果も出て

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

狙う魚種や状況、シュチュエーションで最適なアクションを選択して千変万化させて合わせて釣果を引き出していける汎用性も持ち合わせてるのが「シャローランナー」になるワケなんです✨

 

 

 

 

 

 





この段の最初で書いた様に各メーカーのラインナップ見てもらうと、貫通ワイヤーが入ったりフックサイズが上がってる青物想定バージョンがあるのは大概シャローランナー系のミノーになってて

 

 










DUELシャローランナーでも「H2」と呼ばれるツーフック仕様で#2フックを装備して20g代まで重量を上げて飛距離も確保した、青物にも適したバージョンが用意されているのよね✨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サポーターなのでデュエル例えさせて貰ったんだけど、シマノさんなんかでもサイレントアサシンやストロングアサシンよりレスポンダー・ランブラーの方が青物では使いやすかったり、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

河川で使うと潜るけど磯場では比較的シャローを泳ぐImaさんのサスケ剛力なんかも青物を良く連れてきてくれるルアーになってます✨

 

 

 

 

f:id:Lurehirahei:20220913103907j:image

 

 

 

 

【まとめとデュエル青物向けミノーAmazonリンク】

 

と言った訳で簡単に青物ゲームでのミノーの使い所なんてことを見てきたんだけど、比較的投げて巻くだけの手軽さから青物でも近年よく選ばれるルアーで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デメリットだった飛距離も各メーカーで重心移動システムが発達して改善されているのでより使いやすくなっている反面

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミノーでいちばんの特徴なアクション性から考えると、狙って使うシュチュエーションは磯際なんかの近距離戦が向いていて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たくさんあるミノーの中でもDUELシャローランナー H2の様な水面直下を泳ぐシャローランナー系のものが、そのアクション性能から青物ではおすすめだよーなんてお話しでしたとさ🎶✨👏

 

 

 

 

 

 

 

 

 

えっ?K-TENシリーズの話は?ってか青物ミノー=セットアッパーじゃ無いの??あとお前昔は青物にサイレントアサシンすげ〜使ってたじゃん???って?いやそこらへんは定番過ぎてデュエルサポーターの魚狩さんがいまさら語っても嘘っぽいと思ったので他のベテランブロガーの方にお任せしようかと‥w

 

 

 

 

DUEL(デュエル) HARDCORE(ハードコア) ルアー リップレスミノー ハードコア シャローランナー H2 (F) 120mm 重量:21g F1194-HBPC-ブルピンキャンディー シーバス ヒラスズキ

DUEL(デュエル) HARDCORE(ハードコア) ルアー リップレスミノー ハードコア シャローランナー H2 (F) 120mm 重量:21g

 

 

 

DUEL (デュエル) ルアー L-ブルー フィックスミノー 100mm シンキング【 釣具 釣り具 海釣り シーバス 】 F1232-HKVKケイムラカタクチ

DUEL (デュエル) ルアー L-ブルー フィックスミノー シンキング

 

 

 

DUEL(デュエル) HARDCORE(ハードコア) ルアー ヘビーシンキングミノー ハードコア ヘビーミノー (S) 110mm 重量:37g F1190-HIW-イワシ シーバス 青物

DUEL(デュエル) HARDCORE(ハードコア) ルアー ヘビーシンキングミノー ハードコア ヘビーミノー (S) 110mm 重量:37g

 

 

 

DUEL (デュエル) ルアー ハードコア ウォータードライブ 150mm シンキング ストライクイワシ

DUEL (デュエル) ルアー ハードコア ウォータードライブ 150mm シンキング

 

 

 

DUEL(デュエル) HARDCORE(ハードコア) ルアー リップレスミノー ハードコア ミッドダイバー (F) 115mm 重量:18g F1192-HGGR-ゴールドグリーン シーバス ヒラスズキ

DUEL(デュエル) HARDCORE(ハードコア) ルアー リップレスミノー ハードコア ミッドダイバー (F) 115mm 重量:18g