釣りより魚狩

三浦ホームな青物ショアジギング日記からの時々フカセ 

不定期連載📄釣りブログSEOのお話w なんだかんだ2ヶ月真面目にブログしたら検索一位とか出てきた✨

いやーひょんな事から始めた釣りブログw

はてなブログでハテナドメイン

挙句にスマホ管理だけってのが

逆に良かったみたいな結果になった2ヶ月目な笑

lurehirahei.hatenablog.com

 

たまたまだけどw

ブログ初めてから

釣果もずっと良くて海のおかげ様で

良い記事書けてる事が続いたもんだから

天下のGoogle様にも

検索で1位にして頂くクエリ(キーワード)も多く

ありがたい限りでございます🙏

な感じになってんのよね🎶

 

ほんとは検索1位って凄い事らしく

むしろ1ページ目にある事自体が

なかなか難しくて

「みんなの役に立つ」

ってGoogleが客観的に判断出来る良い記事

を書く事はもちろんなんだけど

いろいろとコツがいることみたいなのね👀

f:id:Lurehirahei:20201114180518j:image

SEO」って言うらしいんだけど

Search Engine Optimization

の略でサーチエンジン

いわゆるGoogle検索とか

Yahoo検索とかのやつで

探しやすくしてもらうのに最適化する

って行為な💻

 

会社なんかで

検索の順位が売り上げだったりを左右する

ような企業はみーんな頑張ってってか

お金払ってWEBサイトをプロに頼んだり

やってるトコロはお金で順位が買える

みたいな怪しいトコロ発注してたり‥w

 

まぁーそんぐらい

大変なのよSEO

イングランドプレミアリーグのサッカーチーム

アーセナルの足が速いウィングみたいな名前だが

ちなみに瀬尾じゃなくて

エスイーオーって読むからw

 

そもそもがGoogle様が

どーやって順位決めてんのか秘密らしくて

それも何年かに一度その基準変えてる

ってブラックボックスなもんだから

対策ったって正解はなんと

Googleの人でもわからないものなのよw

 

ネット上をグルグルしてる

Google botってのがネットサーフィンして

サイト見つけては「インデックス」って

WEB上の本棚みたいなトコに入れてく

ってのがネット検索で出て来る仕組みなんだけど🖥

 

そん時に同じキーワード毎に仕分けしてて

例えば

「三浦」

の本棚に

「青物」やら「ショアジギング」やら

って仕切りがあって

その仕切りの中の順番を

読みやすかったり情報が多かったり

他で紹介されてて信憑性が高かったり

っていろーんな基準で決めて整理してんのが

検索の順位ってワケな🥇

 

まぁー単一のワードの

三浦って中にも順位はあるんだけど

大きなキーワードは地名だったら

役所とかが上位に来るようになってたりって

公な物が必ず最初に出てくるようになってるから

個人が1位とかにはならないので

ちょっと今は置いといて🏢

 

で定期的にってか常に

検索で出てくる情報が古くならないように

このGoogle botちゃんが

労働基準法とかの届かないWEBの世界で

時給換算したらいったいこの子いくら貰えんの?

ぐらいにずーっと日夜頑張っとるわけな笑

f:id:Lurehirahei:20201114180434j:image

んでもって

じゃあなんでそんな

WEBに詳しい人でも大変なコトが

お前みたいな頭の固いお爺ちゃんで

文才も無いし美的センスも無い

時代遅れの申し子みたいなヤツで出来てんの⁇

ってなるじゃ無い🤣

 

いろいろ理由はあると思うんだけど

そもそも何故かわからんのが

Google検索の順位なんで何故と言われても

なんだが‥ww

 

 

 

 

とりまブログやってる限りは

いろんな人に見てもらったら

嬉しいんでやってた事や

コレが良かったんだろうとの推察を

いっしょに書いとくと‥↓

 

 

①何回もおんなじ記事を眺めては書き直してた📄

 

 

コレが今のGoogle検索順位に

いちばん反映されるハズって

Googleの偉い人が言ってる

「良い記事を書く」

ってのに役にたったのかな?

 

どーやら昔とは違って技術的なコトは後回しで

文章の内容から順位を決める

って方針のアルゴリズム(計算的な決まり事)

に直近は設定してるみたいで

確かに検索して

WEBの技術だけで決まった上位サイトみても

「???」ってなる事が多くなるだろうから

Google検索エンジンを使ってもらうには

内容ってのをいちばんにする事が必要よね👏

 

よくあるじゃん釣具屋さんの釣果サイト繋がって

ショアジギング調べたハズなのに

直近のバス釣り釣果出てたりって笑

 

だからお爺ちゃんの書いたもんでも

ちゃんと

「あっ誤字なおしとこ」とか

「コレこないだ

書いたのの結果だから一緒に載せとこ」とか

「ヤベーこれ理論

ちがってたから修正しなきゃ」とか

「この釣行はこないだ

書いたやつ使ったからセットにしとこ」とか

「コレちょっと

読みづらいから文章の分け方かえとこ」

って自分のブログを日々丁寧に読み返して

検索した人とおんなじ感じになってて

書き直しを頻繁に

してたんで評価して貰ったって事かな✨

 

 

f:id:Lurehirahei:20201114190125j:image

はてなブログでハテナドメインだった

 

 

コレはねー始める時にいろいろ言われたから

ワードプレス&独自ドメイン

または

はてなブログpro&独自ドメイン

etc

いろいろ選択肢があって悩んだんだけど

結果

はてなブログpro (月千円ぐらい)

↑下で理由書くね

&

ハテナドメイン(タダ)

 

って選択したんだけど

コレが結果としてオイラには向いてて

で良かったのかな?

 

そもそもドシロートなんで

デザインが出来上がってるって

「書く事に割く時間が増える」

につながって記事数も多くなったし📄

 

何よりセンスって言うWEB上で

読んでもらうのに見やすいかどうかって

大事なものが

ある一定以上評価されてる

はてなブログのフォーマット

ってトコから選べる式だったのは

結果たくさん読んで貰えるデザインって

Googleに評価されたんだろうと✌️

 

確かにトップページに良くある

「グローバルメニュー」っていう

「釣果」とか「三浦」とかってそこ押すと

一覧で表示してくれるサイトの目次みたいなヤツ

とかを作るのにいろいろ不自由で難しかったり⤵︎

f:id:Lurehirahei:20201114192236j:image

デザインを変える幅が狭くて

変えるには裏技的なWEBの知識が

必要になるって意味では大変なんだけど‥

 

SEOって事に関してはグローバルメニューさえ

ググってなんとかクリアしたら

あとはこだわりな部分だけだから

問題はないトコロなんよね👀

 

 

んでもってフツー構成のミスなく作るの大変な

ハテナなら勝手にやってくれる

サイトマップ

Googleにこんな作りのブログよん

って報告するWEBサイトの目次みたいなやつ)

の自動作成だったり

 

キーワードリンクやハテナブックマーク

って仕組みで「外部リンク」って言う

Googlebotちゃんがサイトの信頼性や

たどり易さを判断するリンクを

勝手に貼ってくれたり

集まりやすくしてくれてたり

 

そもそもはてなドメインだと

ドメインエイジっていう

検索に出てくるまでの信頼性を

どのくらいの期間そのドメイン

ちゃんと活動してるのか?っていうので判断する

って仕組みの対策に時間が必要なものが

はてなが始まった2011年からの

換算になるから時間が要らなかったり

 

ってその他もろもろの

基本的なSEO対策ってのは

考えなくても出来てるから

「記事を書く」

っていちばん大事なオリジナリティー

読む人には重要なトコに

集中出来たってのは

①にも繋がってSEOって面で

有利だったってトコなのよね👏

 

 

 

ただいろいろ準備してくれてる分

WEB的には複雑な作りになってて

特に最初から広告が勝手にでる

はてなブログ無料

&

はてなドメイン

の組み合わせだと

どーしてもアクセス面で遅延が出るから

サイトマップが認識されるのが難しくて

上手くインデックスされなかったりって

障害はあるんよね😭

 

Googleアドセンスに受からなかったり

WEBに載るスピードが必要な釣行の情報だったり

がなかなかアップされないって🐟

初心者ってか一般的な知識しかない

オイラみたいな大半の一般人には

ハードルが高かったんで

せめてGoogleアドセンスとかぶるから

審査に不利になる勝手な広告が出ないで

カスタムの幅が弱点の克服を対策できる

有料版のproでやろうと思ったのが

スムーズに行った原因かな🎶

 

 

f:id:Lurehirahei:20201114203727j:image

スマホ管理だった📱

 

コレなんか今凄いSEOに重要みたいなんよ

スマホで見やすいかどうか?って👀

 

「レスポンシブデザイン」

って言ってパソコンで見てる画面を

スマホで見てもおんなじ感じで

尚且つ縮尺なんかも見やすく表示するって

サイトのデザインがあるんだけど👀

 

まだまだスマホで見ると切れちゃってたり

字が細かくて読みづらかったりって

サイトは多いじゃない?

まぁーオイラのブログも

レスポンシブデザインなのに

広告バナーとかはキレてるし

タイトル切れしてるトコとかあるけど‥

はてなに問い合わせしたら

頑張りますって返事きたぐらい

専門知識がある人でもちゃんと合わせるの

大変みたいなんだよね笑

f:id:Lurehirahei:20201115230732j:image

 

んでこの系なレスポンシブデザインって

意外とコレやってるサイトってまだまだ少なくて

個人のブログってなると

理解して的確に対応してる人って少数派なくらい🖥

 

なんでかってと

ワードプレスみたいな

自分でデザインいじる範囲が広い

ブログサービスだと

単純に専門知識のオンパレードで

「難しい」

ってのがいちばん原因かと👀

 

はてなブログでも

対応してるデザインを簡単に選べるんだけど

不具合とかも多い &キチンと理解してないと

ただ単に縮尺変えてるだけのデザインに

なっててGoogle的にもモバイルフレンドリー

じゃないって評価される事も多いのよね⤵︎

 

そもそもブログって

何で書いて何で確認するか?って

なんのために生まれて何をして喜ぶ🍞っぽいなw

 

「パソコン」

 

な人がほぼほぼ100%で

確かに管理に関してはそれが一番なんだけど

事にデザインとか読みやすさの調整ってなると

スマホ使わないと実際にどう見られてるか?

ってわからないんよね😣

 

 

時代に合わせてGoogle検索でも

スマホタブレットで読みやすいってのが

「誰かの役に立つ情報」

の一つの基準って2012年くらいからしてて

それに向いてるのがこの

レスポンシブデザインだったり

なんだけど技術的にコレを使っただけだと

検索順位に有利にはならないって

Googleの偉い人が言っとるのね笑

 

だから文章の段落分けだったり

読んでる時の見えてる文字数

スクロールした時に違和感なく読める構成

とかいろいろ考える必要が

SEOでは必要な訳なのね👏

 

段落の塊だったり

改行をちょっといじっただけで

すごく見やすくて読みやすくなるから

オイラは

「詩集」

みたいな書き方を心がけて

ちょっとでもスマホで読みやすくしてって

してるのも評価に反映されてるんかな?✨

 

lurehirahei.hatenablog.com

 

 

ってわけで

珍しく4000字も超えたからw

そろそろ飽きてきてると思うんで🤣

また機会があれば

こんなんもしてるよー

っての記事にしようかと思うけどw

 

なんかブログやるって調べると

いろいろ

「日記は評価されない」

「こういう構成デザインをつかって」

「こういうキーワード」

「リンクがどうこう」

独自ドメインが有利」

とかとかetc

 

 「SEO対策」

 

なんてのが出てると思うんだけど‥

結果ユーザー側に回って見てみると

どんなキーワードでも

検索の上位に来てるサイトって

「人の事考えて書いてる」

ってのが多いと思いませんか?

 

Google含めて検索って何のためにあるか?って

 

「情報に困ってる人を助ける」

 

ためにある訳であってそれは

Googleさんがいちばん分かってる訳だから

それに協力してくれるサイトを

上位に持ってくるってのが仕事だと⌨️

 

となればやっぱりブログにしろ

WEBサイトにせよ

小手先で対策を練ってやったら

結果的に内容に割く時間が少なくなって

中身が疎かになったりする訳なんで

上位には来ないし

みんなに見てもらえるサイト

にはならないってのが

当たり前ちゃ当たり前よね👀

 

 

オイラだって最初から

上位狙ってってよりも

内容はコレが分かりやすいかな?

どういう人がみるかな?

読みやすくするにはココ治した方がいいかな?

コレは釣果早く伝えなきゃなヤツだから

インデックス急いで対策しなきゃかな?

etc

な結果の上位表示なんで

いちばんのSEO対策って

 

「人からどう自分のブログが見られてるか?」

 

を幅広く考えて

釣りブログとかに良くありがちな

 

「自分がどう見られたいかアピールする」

 

のを抑えることだと思うよん👏

ってまとめの長いお話でしたとさ🎶w